トップページ

    このサイトでは横浜市で車買取におすすめな車買取業者をランキングで紹介しています。
    「横浜市で中古車を高額買取してくれる業者はどこ?」と思っているならこのサイトで紹介しているおすすめの車買取業者で検索してみてください。

    中古車を高額買取してもらうために大切なことは「横浜市にある複数の車買取業者で査定金額の比較をする」ということになります。1つの業者だけとかなじみのディーラーで下取りをしてもらおうと思っているならどう考えても損をするのでやめておきましょう。

    中古車一括査定サイトなら入力もすぐに終わるので隙間時間に使えます。横浜市にある複数の車買取会社からの査定額を比較することができるので、横浜市での買取金額の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、有名企業のリクルートが運営する中古車相場が調べられる無料の一括査定サービス。中古車のことならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知られているので利用するのも安心です。
    提携業者も1000社以上と圧倒的な加盟数!最大50社まで中古車の買取査定が可能です。

    中古車の一括査定サイトは使うと複数の買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    しかも、横浜市に対応していて無料。

    「車をできるだけ高く売りたいから横浜市の車買取業者に買取査定を依頼したいけど、電話はちょっとなあ…」ということならメール連絡で査定額が分かるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが大切に乗っている車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が概算価格を入札するので、横浜市で数年落ちの中古車でも高く買い取ってくれる買取業者が見つけられます。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用してすぐに横浜市にある多くの車買取店から見積もりの営業電話があるのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社からのみ!電話対応で忙しくなることもないですし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    車の実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話連絡も査定も一度だけで買取業者の約2000社がオークション形式で買取価格を提示してくれる今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車買取一括サービス。たったの45秒で入力が終わりますし、入力が終わったらすぐに中古車の概算相場が分かるので、「数年落ちの中古車の買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    一括査定後は横浜市対応の複数の中古車買取業者から電話連絡が入りますが、JADRIの審査を通過した優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    横浜市対応の車買取業者から電話連絡があった際は1社のみで売却を決めずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちの車でも高く売ることができます。

    最大10業者が中古車を査定してくれるので、最高額を提示してくれた車専門店にあなたが大切にしてきた車を売却しましょう






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の買取相場がわかる人気の車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、複数の業者があなたの車の査定額を提示します。

    1社でも多くの業者に査定依頼をすることで実際の査定額の差を比較することができるので、横浜市にある複数の車買取店に依頼をして長年大切に乗ってきた車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前を見ればわかる通り大手企業の楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    中古車の査定依頼だけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントを貯めることができるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    数年落ちの車を高額買取してもらって、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携している業者は100社なので他の一括査定と比べると少な目ですが、横浜市対応の最大で約10社があなたの車の査定依頼を受けてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーでの下取りと一括査定の価格差の事例が分かりやすく表示されているので、気になる場合はチェックしてみてください。






    車買取コラム

    ボディにキズやへこみがある場合には低い査定金額を提示されることがほとんどです。

    しかし、マイナス査定を避けようと前もって個人修理することは止めた方が無難です。

    自分でキズやへこみを直したといっても、個人で直すのにかかった経費より多く見積もりの額が高くなるケースは大変少ないといって良いでしょう。

    買取希望の車を自分で直すより、中古車を実際に買い取った後で、販売店から提携先の業者に修理をお願いした方が修理費用を低くできてしまうから、買取金額をアップしてくれる可能性は低いのです。

    今持っている売却予定の車に全く馬鹿にしているような査定金額を店舗側から提示された場合、もちろん何が何でも売らなければならないわけではないので、売却の取りやめをしてもOKです。

    中古車見積もりを依頼したとしても、車を絶対に手放さなければならないという法律はありません。

    はじめの段階の査定金額ではうなずけないと伝えると一回断ったことで金額交渉のチャンスが生まれる場合もあるでしょうし、そこ以外の店舗に行けばもっと高い査定をしてくれる可能性もあるのです。

    嫌なら遠慮しないでノーと言っても構わないのです。

    たいていの場合、買取専門店などに車を売った際に査定書は出してもらえず、査定書を出して欲しいと言ってももらえない事の方が多いです。

    自己破産や遺産相続に関して資産証明が必要になることがありますが、このような場面で車の査定額がハッキリと分かる証明が欲しい時には、JAAI(日本自動車査定協会)へ中古車の査定を申し込まなければなりません。

    自動車査定協会の支店は国内に50ヶ所以上存在していて、無料で査定してくれるわけではありません。

    それと、査定してもらうためには前もって予約しなければなりません。

    国内メーカーの自動車に比べると国外メーカーの車は、中古車市場に出す際は値段が落ちやすいと言われています。

    知名度の高い外車であっても国内流通量は日本の大手メーカーのものと比べるとどうしても少ないですから、需要も読みにくいところがあり、取扱い店舗によって査定額はまちまちです。

    ではどうやって売却すれば良いのかというと、できるだけたくさんの中古車屋に査定してもらった上で、高額査定を出してくれたところに売却することです。

    車買取では保険などと同じように一括見積りサイトの利用が便利です。

    これならたった一度の入力でたくさんの業者に査定を依頼することができます。

    中古車の相場というのは市場のニーズによって変動しています。

    ですから買取り業者が提示した査定金額には必ず期限が設けられ、それ以降は無効となります。

    期限については業者や担当者ごとに違いがあるはずですから、念の為にその金額がいつまで有効なのかを担当者にあらかじめ確認しておくべきです。

    期間としては最長でだいだい2週間弱といったところです。

    ただ、市場の動きによってはかなり短期間で設定されていることもあります。

    夕方以降や雨天など暗い時を狙って車の査定に来てもらった方が高額査定が期待できるという説があります。

    ボディのキズやへこみが薄暗さに紛れてしまうため、担当者が見誤る可能性が高いからです。

    けれども実際にはそんなことより、来てくれるならいつでもという構えで多くの業者に来てもらったほうが良いに決まっています。

    ひとつの契約のために複数の業者に張り合えば、全体的に提示金額が高くなるというメリットがあります。

    車を売ろうとする場合には、買取業者に売ることと、ディーラーに下取りしてもらう方法、ちょっと珍しいケースでは個人でオークションに出品して車を売却する方法が存在します。

    オークションをするときには、これから売却する自動車の写真や内容の説明を他の人が読んだときになるべく理解しやすく記載することが面倒なトラブルを回避する上で避けては通れない事柄です。

    それから、実際に契約する前に実物を見てもらうことも重要です。

    その他に自分が重要と思ったことに関しては、「念書」などをきちんと作ってサインと捺印をしてもらうと安心できますね。

    愛車を手放す際に、業者を通さないでも全部の契約手続きを自分で実施可能な暇と知識があるのならば、自動車の売買は個人同士でした方が一番双方にとって得をする方法です。

    個人売買の際にいざこざに発展しやすいのが車の名義変更と支払いに関する事項です。

    車の名義変更に関しては、両方が話し合って決めた日までにきちんと名義変更の手続きを行うように念書を書くこと回避できます。

    後者の場合には1回目だけ支払って二回目以降は支払いが滞ることがないように、一括払いだけで対応することでトラブル回避できます。

    中古車買取店に車を売るためにネットの一括査定サービスなどを利用すると、やたらと営業電話がかかってきて驚きますし、度が過ぎれば対応しきれないこともあります。

    そういう事態はなるべく避けたいというのであれば、同じ査定サイトでもメール連絡のみのところに最初から絞ることです。

    強引な業者ともなれば夜中でも朝でも仕事時間中でさえも常識を気にせず何度も電話をかけてくるケースもあります。

    登録したメールアドレスあての連絡以外を受け付けないようにすると、不要なストレスを回避できます。